このまま弓系スキルを伸ばしたほうが強くなるのではないか

画像
レンジアタックAランクの状態で最大ダメージ149です。
1ランクまで上げると最大ダメージが20、Dexによる分が14増えるはずです。
マグナムショットも1まで上げて7
アローリボルバーも1まで上げて9
200くらいにはなりそうですね…。

よくよく考えてみれば近接のStrよりも、Dexのほうが多くあげられるんですよね。
Strの上がる主要なスキルといえばアタックとファイナルヒットとミルくらいしかないです。
なぜかレンジやARでも上がるのですが……それでもDexほど大きな値にはならない。

キャラクターの能力が高ければ弓のほうが最終的にダメージが高くなる可能性がある。
でも問題は、弓のほうが武器そのものの攻撃力が低いということ!

剣ならば、たとえばダスティンシルバーナイトソードで最大100とかいきますが、
弓の場合はどんなに改造しても到達不可能な数値です。
両手剣はエンチャントで大幅なダメージの増加を見込めるのに、
弓に貼り付けられるものは……トゲとかスノードロップみたいなものしか思い当たりませんね…。

それで2発同時に撃てるエルフは弓が強い、ということがいえるわけです。
人間だと、最初のうちは二刀流のほうが圧倒的に強いのが現状ですしね。
弓を選ぼうとする初心者もほとんど見かけません。
いったん弓でキツネでも攻撃してみればその弱さを悟ってしまう;;

それだけでなく、「素手」の攻撃力はStrによる計算のため、Dexが高くても強くならないし、
弓を装備した状態でカウンターやウィンドミルを使っても、「素手」のダメージが適用されます。


近接と弓との間には越えられない壁のようなものを感じてしまいますね。

ただ火矢を扱える弓の場合、ダメージそのものが1.5倍になるという点は見逃せません。
相手が氷属性だと信じられないようなダメージが出たりする…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック